月経が伝染し女摂生アルコール法

·ホワイトカラー月経不順必要補肝·はち表現はあなたが認め·大きい叔母、月経不順予防あなたは幾つかの要因が必知

·月経不順補充さん元素·月経ご注意の習慣を避けるため·月経量が少ないろく方法巧調節

編者編者編者編者:編者編者編者:編者:編者:編者:訳者:女はこの経験、自分の身の回りの女性は月経に来てから、数日間総括する月経も後に来ることができます.月経期の養生保健はどのようにするべきだと言いますか?

の女性の月経が伝染し>>>女摂生法補血覚え10ポイント

p>なければ<ユニットでは三つの姉妹浚うを毎日彼女たち4人はいつもいっしょに食事をし、いっしょに街をぶらついて、一緒に内緒話……ここ数ヶ月、なければ見つけた秘密――彼女たち4人の“大きい叔母」はいつも一緒に.

" p " p 1つの2つの2つの、2つの伝3つの,アルコール、おばさんたちが我先早めに到着し、前四人の月経期は多くの日、今はほとんど.私は、月経が伝染するのは月経が伝染すると言っている.」

は↓↓↓↓は↓↓↓

“大きい叔母」かどうか伝染?記者の取材吉林省母子保健院療区産婦人科主任滕利、長春市中心病院漢方医学科の副主任の裴智梅たり、中西医2人の専門家の言葉.

p>と<実はこの現象現在比較的認可の言い方は――フェロモンたたる.の女性の月経月経はリンゴを食べて、美しい女性のリンゴの食事の

を食べます

“大きい叔母」はなぜ足児

ですか?例えば、大切な試験、仕事とか、旅行に出かける時、大おばさんは湊に来てくれます」.

そのため、裴智梅は言うことを釈明して、人々が緊張しすぎて,興奮などの情緒を変更する場合、人体の内分泌が乱れ,一連の変化をもたらし、変化は月経に来て、また人の血圧、血糖なども変化する.彼女は.

は月経前にお酢を飲みます良いですか?女性の体に健康があるのはどんな被害ですか.

女性はこのアルコール5つの部位に養生をして年限を減らして

p>が<女保養うるおい、より美しく、デリケートな女性の特別な配慮を、今日小編紹介5つの特別部位の保健の方法を助けることができて、新陳代謝を促進し、デトックス清体に達成し、トレーニング、アンチエイジング効果です!

第一位:耳の保養耳:養腎臓

ポイント:耳は女性の美さ、日常の看護の中で主要な注意予防耳しもやけ,アルコール、そして勤マッサージ養腎臓を助けることができる.

わが国の漢方医は人の五感を重視する7つの穴は、そのと中身の肝臓に連絡し、事実上、腎納得がいく耳という言い方も得た現代医学の証明、よくこすり耳介対策に耳を果たすことができるしもやけ、健壮腎腰、養生延年の役割.

女性養腎臓の保健方法:

耳たぶ1、耳たぶ.両手の親指と人差し指を同時に耳たぶか所、そっと握る耳珠、耳たぶ内から外引上げ.耳にするには、耳の不快感を避けるために注意してください.軽く軽く、重い、引かれた力で痛みを感じず、繰り返しにやって、毎回3~5分くらいに.

に、触って耳介.親指と人差し指に沿って耳介にもみくちゃに往復しながらながらツイ摩まで耳介充血発熱.

p3、曳き.両手を挟んでピンチ耳介先端に、つかまえ、もんで、ピンチ、摩擦じゅうご~にじゅう度,局部の発熱が赤く.このセットの動作完成した後、鎮静、鎮痛、清脳明目、解熱効果.

P:腹臍:腹を保養すると便秘防止

を防ぐ

ポイント:下腹部の美を追求しては平坦で美しいだけでなく、マッサージ保健を腹部脂肪と予防と治療の便秘.

私たちが呱呱になったとき、2か所は救急の人のお腹が空いて特に面倒を見て、1か所はまた頭の骨の頭骨と、ちょうど母親と連絡先のヘソ部.へその時は漢方医の養生の中でとても重視の保健要塞、漢方医は腹中央へそを神闕.腹にこすり臍帯に刺激、調理、しかし益の肺固腎臓を鎮めて宁心、舒肝胆汁分泌促進、通利の三焦、病気を予防してトレーニング.

P普段は動脈硬化や高血圧、高脂血、糖尿病、脳血管疾患、肥満症に良好な補助治療効果があります.

便秘防止に下腹部の保健方法:

を防止するPは2匹の手を重ね、ヘソにおいて、少し力を入れ、呼吸自然、時計回り方向でヘソ方向に巻いて腹を揉ん.

TIPS:下腹は飲食して,最も簡単に成長して下腹のは日頃運動不足の人!PClady小編ここでおすすめ平日養成暇な時間や散歩の時に手をたたく(週波数を交互に1秒間に一度)の下の腹部にじゅう分、新陳代謝を促して腹部の」